那 覇

那覇市立首里中学校

首里中.png
まぐろの
香味焼き
ドラゴンフルーツ
のケーキ
牛乳
冬瓜と
もずくの汁
きびごはん
ゴーヤーと
彩り野菜の
塩昆布和え

【米飯献立】

対象者: 中学校

献 立 名

きびごはん

冬瓜ともずくの汁

まぐろの香味焼き

ゴーヤーと彩り野菜の

塩昆布和え

食 品 名

牛乳

精白米
もちきび

市内産:★

県 産:☆


 



 

 

 

 

 

純使用量

1人当

206

90
9

10
20
1.2
6
20
0.6
0.5
2
1
0.8

50
4.8
2.8
1.2
0.6
1.2

15
15
5
10
3
5
1.5
1.2

25
8
5
14
5
0.1
10

調 理 法

花かつおでだしをとっておく。

調味料Aを混ぜ合わせ、まぐろに約30分以上下味をつけておく。

にがうりは縦半分に切ってワタを取り、2mmスライスに切る。

キャベツは短冊、赤ピーマンは2mmスライス、きゅうりは輪切りに切る。

※野菜は予洗いし、流水で3回以上洗う。

野菜をボイル、冷却し、冷蔵庫で保管しておく。

ツナ缶とスイートコーン缶を開缶し、容器に移して冷蔵庫で保管しておく。

③と④を混ぜ合わせ、塩昆布とごま油で和える。

凍結全卵は解凍し、容器に移して冷蔵庫で保管しておく。

ドランゴンフルーツは0.5cm角に切る。

Bを混ぜ合わせ、最後にドラゴンフルーツを入れ混ぜ合わせる。

アルミカップに入れ、オーブンで180℃約12分で焼く。

牛乳

ゴーヤー(にがうり)
キャベツ
きゅうり
スイートコーン缶
赤ピーマン
ツナ
塩昆布
ごま油

ホットケーキミックス
凍結全卵
グラニュー糖
牛乳
無塩バター
ベーキングパウダー
ドラゴンフルーツ(赤)

オーブンで180℃から200℃20分を目安にまぐろを焼く。

鶏もも肉(皮なし)
冬瓜
スライス干し椎茸
むきあさり
もずく
おろし生しょうが
だし昆布
花かつお
薄口しょうゆ
シママース

鶏もも肉と冬瓜は短冊に切る。

だし汁に具材を入れ、火が通ったら調味を入れ味を調える。

まぐろ切り身
濃口醤油
特濃酢
おろし生にんにく
おろし生しょうが
ごま油

A

ドラゴンフルーツのケーキ

B

特色・献立作成の意図

沖縄県産の食材をたくさん取り入れた献立になっています。

那覇市の市魚であるまぐろを、食欲が低下する夏でも、しっかりと食べて体の中から元気が出るように、食欲をそそるニンニクや生姜等で調味した献立です。

ラゴンフルーツのケーキはきれいな色が見た目も楽しめるデザートです。

食に関する指導

地場産物の食材を給食時間の放送で紹介。

給食に地場産物を活用することで、私たちの住む沖縄県でどのような食材がとれるのかを学び、伝統や食文化を大切にする心を育てる。

栄 養 量

エネルギー(kcal) 
たんぱく質(g)
脂質(g)
食塩相当量(g)

804
34.1
19.6
2.8

カルシウム(mg)
マグネシウム(mg)
鉄(mg)
ビタミンA(μgRE)

328
92
4.0
157

ビタミンB1(mg)
ビタミンB2(mg)
ビタミンC(mg)
食物繊維(g)

0.59
0.54
63
3.6

価格(円)

326

 

那覇市立壺屋小学校

okigakkyu_menu_tsuboya.png
アーサ入り
ジューシー
さわらの
​みそマヨ焼き
牛乳
​冬瓜の
すり流し汁

【米飯献立】

対象者: 小学校

献 立 名

アーサ入りジューシー

さわらのみそマヨ焼き

冬瓜のすり流し汁

食 品 名

牛乳

精白米 
豚もも肉
うすあげ
白かまぼこ
干ししいたけ
生アーサ
にんじん
花かつお
シママース
学給しょうゆ
本みりん
料理酒  
レトルトポークブイヨン
なたね油

市内産:★

県 産:☆

 

 

 


 


 

 

 


純使用量

1人当

206

63.0 
15.0 
4.0 
7.0 
1.0 
10.0 
8.0 
1.5 
0.7 
2.5 
0.8 
1.0 
1.5 
2.0 

40.0 
0.1 
1.0 
10.0 
3.0 
3.0 
2.0 
10.4 
1.0 

5.0 
5.0 
5.0 
3.0 
50.0 
5.0 
3.0 
8.0 
3.0 
1.0 
0.4 
1.0 
3.5 
1.0 

調 理 法

米は洗ってザルに入れ、水気をきる。

さわらはシママースと料理酒で下味をつける。

花かつおで、だしをとっておく。

鶏もも肉は1cm角に、白かまぼこは短冊切りにする。
にんじん、たまねぎ、冬瓜は千切りにする。
えのきたけ、小松菜は食べやすい大きさに切り、ねぎは小口切りにする。

だしに、鶏肉を加えて煮る。煮えたら、にんじん、たまねぎ、えのきたけ、冬瓜を加える。火が通ったら白かまぼこ、調味料を加えて、でん粉でとろみをつける。

ときほぐした卵を加え、最後に小松菜、ねぎを加えさっと煮立てる。

牛乳

さわら 
シママース 
料理酒 
たまねぎ
赤ピーマン
黄ピーマン
白みそ 
エッグケア
本みりん

鶏もも肉
にんじん
たまねぎ
えのきたけ
冬瓜
小松菜 
白かまぼこ

ねぎ
料理酒 
シママース
うす口しょうゆ
花かつお
でん粉 

花かつおで、だしをとっておく。

アーサはほぐしながら洗い、ザルにとっておく。

豚もも肉は1cm角、うすあげは色紙切り、白かまぼこ、干ししいたけ、にんじんはあらみじん切りにする。

鍋に油を熱して、豚肉を炒め、色が変わったら干ししいたけ、にんじんを加えてさらに炒める。

⑤に米とだし、うすあげ、調味料を加えて炊く。

炊きあがったら、白かまぼことアーサを加えて混ぜる。

たまねぎ、赤ピーマン、黄ピーマンはあらみじん切りにして、調味料と混ぜておく。

アルミカップに、さわらをのせ、②を上からかける。

スチコンで200℃で20分焼く。

特色・献立作成の意図

県産食材を、子どもたちが食べやすいように工夫しました。
アーサは炊き込みご飯に最後に混ぜ込むので、彩りや香りを味わうことができます。
さわらは、みそやマヨネーズをかけることでしっとりと食べやすくしています。カラフルな野菜が見た目にも楽しいです。
冬瓜のすり流し汁は、いろんな食材の旨味が溶け出ていて、子どもたちにも人気のメニューです。

食に関する指導

給食放送で、地場産物や郷土料理についての紹介やクイズを取り入れ、食材への関心を高める。
生産者や、食に関わる多くの人への感謝の気持ちを育む。

栄 養 量

エネルギー(kcal) 
たんぱく質(g)
脂質(g)
食塩相当量(g)

632

31.5

23.7

2.5

カルシウム(mg)
マグネシウム(mg)
鉄(mg)
ビタミンA(μgRE)

290

80

1.6

222

ビタミンB1(mg)
ビタミンB2(mg)
ビタミンC(mg)
食物繊維(g)

0.62

0.62

36

2.5

価格(円)

249

 

小禄給食センターの1日